福岡出張の夜

先日会社の上司が倒れました。とても疲れが溜っていたことが理由のようです。そのせいで上司が行く予定だった福岡出張に、私が行かされることになりました。一応上司のお見舞いに行くと意外と元気で「申し訳ない。夜は風俗ででも遊んでくれ!」と言って風俗代をくれました。風俗代金を頂いてしまったからには張り切って行くしかありません。無事に福岡での仕事を終えて、すでにパンツの中はギンギンです。しかし取引先からの接待を断れず、ちょっと予定が狂ってしまいました。ホテルに到着するやいなや調べておいたM性感の風俗店に電話しました。お酒のせいで待っている間に少し寝てしまい、M性感嬢がドアをノックしていてもしばらく気付かなくて申し訳ないことをしました。ちょっとポッチャリとした感じのM性感嬢でしたが、軽い身のこなしで私をあっという間に脱がせて体を優しく洗ってくれます。ベットに移動すると早々にちんぐり返しの恥ずかしい体勢にさせてきます。このポーズを女性に見られるといつも死にたくなるくらいに恥ずかしいのに、なぜだか興奮してしまいます。そのまま予定していた2時間ずっと、休むことなく玩具と指で責められ続けました。ずっと手を動かし続けているので凄い体力が必要なM性感だと思います。福岡の方言丸出しのM性感嬢が、もっと私を満足させたいから延長しないかと聞いてきます。かなりの満足感を得てはいましたが、彼女の方言が可愛かったので延長してしまいました。延長してからのM性感嬢の責めがそれまでの優しい感じから急に激しくなり、足がピクピクしてしまいます。どうせなら最初からこのM性感のサービスをやって欲しかったと思うほどの快感でした。私のムスコが明太子のようにフニャフニャになるまで、献身的に性技を駆使して責め続けてくれたM性感嬢に恋してしまいそうです。福岡出張でM性感に行くのが楽しみです。

関連記事

ページ上部へ戻る