川崎のとある痴女系風俗店で……

私は今までSやMといったカテゴリに自分が入っていないと思っていました。しかし、ある日川崎の某デリヘルに電話を入れた際に、「無料オプションを選択してください」と言われました。私はHPを開いていたので、なんとはなしに「では、痴女プレイで」と答えました。結果からいうと、これが大正解だったのです。部屋に嬢が来ると、普通はハグから入るのでしょうが、Sの彼女はいきなり部屋の奥へ私を押しやりました。お金もまだ渡していません、おそらく生来のドSなのでしょう。そのSっぷりから発せられる言葉は私の奥底に眠っていたM魂を揺さぶりました。「どこをどうされたいのか言ってみて」と早速命令されました。その答えを言うたびに、じらされながら「本当にスケベでどしようもないねぇ?」「ここがいいの? お願いしますは?」と言葉攻めに合いました。ここまでMが快感だとは思ってもいませんでした。嬢が黒のロングヘアーだったことも私好みだったと言えます。素股では、「先にイクんじゃないよ?」と上から目線で言いながらも、喘いでいる嬢は見ていてるだけでも興奮するようなものでした。いつもより早めの発射です。今ではかならず痴女プレイのオプションを付けています。こんな体験談を書いているだけで興奮してきちゃいました。ちょっと電話をしてきます!

関連記事

ページ上部へ戻る