潜在的にみんなきっとある感覚

風俗行くと必ず気になるのが女の子がSかMかということ。デリヘルなんて極端に言えばどっちもいるわけで、自分の願望に合わないとまったく楽しめないまま帰ってくるはめになりかねません。こっちが責めたいと思っていても相手が責めたいだけのM性感が好きな娘だったとしたら、ちょっと手を出すだけで露骨にイヤな顔される可能性もありますしね。だったらハナからM性感かSMクラブで女王様として働けばいいのにって思うのですが、まあ決めるのは本人ですし仕方ない部分でもあります。でもお互いの相性さえ合えば逆に楽しめる可能性もあるわけで、趣味がドンピシャなら時間一杯満喫できるのがそれまた風俗の魅力、あとは出会いを願うだけです。ボクは潜在的にSっ気が強い方なのですが、相手がモロにエムっ気を出してる娘にあまり興奮しないのです。ややこしいのですがちょっとぐらい気の強そうな雰囲気がある女の子が実はマゾっていうのが大好きで、実はそんな女の子って意外の多いものです。特に大阪ではそう感じることが多いなあと思っていて、年に数回行くM性感系のマッサージではよく出会います。東京と大阪のファッションセンスの違いもあるかもしれませんが、大阪の方が大人っぽい服来てる女性が多い印象があります。その分少し気の強そうな気がするんですね。でもいざ始まると外見とはまったく逆だったりして、すごく甘えたような喘ぎ声を出してくれたりする娘が多い。ノリもありますが、M性感的なプレーは満足度高しです。だからって図に乗ると怪訝な顔されちゃうので注意ですが、個人的には大阪の方がすけべな余韻が楽しめますねえ。きっとみんなあるのでしょうが、東京の女の子は素の部分を見せてくれるのに時間が掛かります。

関連記事

ページ上部へ戻る