痴女を見つけるのは難しい

女の子とエッチをしても、風俗店に通っても痴女って中々居ないものですよね。プレイをするとき、たいていの女の子は恥らったり、恥ずかしそうにしたりしますよね。しかし、私はこのまえ行った風俗店で痴女を見つけました。そのお店特に痴女を売りにしていたお店ではありませんが、若い女の子がたくさん在籍していたので、遊ぶことにしました。しかし、本音を言ってしまえば、そのお店は若い子は多かったですが、かわいい子は少なかったです。でも、せっかくお店に入ったので、適当に女性を選びました。そして、選んだ女の子と対面をすると、写真どおり綺麗な子ではありませんが、ちょっとぽっちゃりとしていて、エロさは感じました。その後部屋に入り、シャワーを浴びるとサービスが始まりました。そのお店ではコスチュームのサービスがあるので、彼女に裸エプロンをつけてもらいました。美人ではない彼女ですが、裸エプロン姿は流石にエッチに感じました。そして、プレイが始まると案外彼女も悪くないと思いはじめました。それは、彼女が痴女だったからです。普通の女の子ならばプレイをするとき、少し恥ずかしがる子が多いですが、彼女はどんどん前に出るタイプの子でした。キスの時も口の中に舌を入れてきたし、乳首を攻めてきたので痴女好きな私は感動しました。そして、体をリップしてきたときも、私の睾丸を積極的にタッチしてくるなど、痴女ぶりを堪能できました。もちろん、最後の素股も高速な腰振りで私はいかされました。このように、エロに対して積極的な女の子は珍しいですが、当たると本当に楽しいですね。

関連記事

ページ上部へ戻る