上級者プレイ「痴女じらし」を公開

さて、私が良く行くお店には、ドSの痴女様がいるのですが、ここ何回かはいままでのような興奮が得られませんでした。そこで思いついたのが、秘技「痴女じらし」です。まずはいつも通りプレイを受けます。首輪に繋がれて、くつを舐めます。パンツを口の中に入れて呼吸を止められたりしますが、これらは快感なので、私は満足です。この「痴女じらし」は、まず完全服従のスタイルを貫くことで成立します。服従しましょう。そして、あそこを丁寧に舐めさせられました。クリは勿論、ビラビラや尿道、ヴァギナも丁寧に舐めます。ほどよく湿っています。さて、いつもはここで挿入するのですが、今回はまさに鬼頭しか挿入しません。相手が「入れたいんだろ、さっさと入れて喘げよ」と言っていても鬼頭意外は入れません。そもそも私が客なので、嬢からの完全な命令はし難いという盲点を付いています。「さっさと突けよ、ダメ男!」などと罵ってきても、それ自体嬉しい言葉ですし、鬼頭しか動かしません。棒はだめですよ。10分ほどやってみてください。嬢からの言葉に変化がでます。「お願いだから…」的な声が聞こえた瞬間、ガリガリと掘るように突いてください。これだけでSとMの立場が逆転します。いつもより多めに射精もできますよ。この「痴女じらし」是非とも試してみて下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る