私はM性感のお店で自分の欲求を満たしています

私には今まで恋人の女性に言うことが出来なかった性癖があります。それは自分がドMだということです。自分が責めるよりも責められる方が好きですし、激しく責められるほど興奮して最高な気分になるのです。ただ、このことを言うと恋人に惹かれると思って言うことが出来ませんでした。そこで、風俗で自分の性癖を解放することにしたのです。私が利用したのは性感エステのお店で、ここでならば自分の責められたいという欲求を叶えることが出来るはずだと思いました。お店で指名したのは顔つきが一番Sっぽいスレンダーな女性でした。ここでは彼女が女王様です。プレイには行った時から彼女は強い態度で私を責め始めてくれました。もちろん私はそれにとても興奮して、それだけで勃起をしてしまったのです。それからは手足を拘束されて目隠しをされました。その状態で乳首をこれでもかというくらい舐められなりいじられたりしました。その次は顔面騎乗で彼女が私の顔にお尻をぐりぐりと押し付けてきました。これらの性感エステプレイもとても素晴らしかったです。最後まで私のドMな部分を満足させてくれる責めをされたので、とても良かったです。その後はすっかりはまってしまい、定期的にM性感で自分の欲求を満たすようにしています。

関連記事

ページ上部へ戻る