北海道デリヘル型M性感で

出張の夜というのは寂しいもので、北海道すすきのに行った際に宿泊先のホテルにM性感のデリヘルを呼びました。容姿はまあまあ、身体もまあまあ、値段なりかなと思う性感エステ嬢を膝に乗せて乳首をいじくったりディープキッスをしたりとしていると、ちんぽだけは若い自分はそれだけで射精しそうになりました。性感エステのプレイ中は膝に乗せたまま、自分のバスローブの先からちんぽを出し、「ちんちん手でいじって」と要求すると「うん、大きいですね…」とそろそろと触りだすのですが悪く言えば下手、けれどもその下手さが素人らしくて中々良し。M性感のプレイがぎこちない故に、自分が普段は自慰の際にいじらないような触り方をされて新鮮でした。触られながら、服を脱がせておまんこを露出させ、こちらも触ってあげました。「触られてばかりだと悪いからこっちも触ってあげるよ」とこぶりなおまんこを指でさすったのですが、中々濡れており、ぬちぬちと音を立てながらおまんこの肉を指で楽しみました。「このおまんこにちんちんを捻じ込みたいな」と言うと「ちんちんは駄目ですよぉ」と却下。くそう、本番したいなあ、と思いながらも犯罪行為なので諦め、ずっぽり感を楽しみたいのでフェラへ。手はいまいちでしたがフェラは吸い付き具合が上々、奥までずっぽりとバキュームされちゃいました。こうして、なかなかのM性感エステのプレイを楽しめました。北海道すすきのにあるM性感はお勧めです。

関連記事

ページ上部へ戻る