M性感で偽乳に出会った話

M性感の風俗遊びを続けていると、当たりハズレが激しい世界だなとつくづく思います。誰が見ても可愛い子がいれば、誰が見たってブスな子がいるのも現実です。M性感店や業種にもよりますが、どちらかというと後者の方が断然多いような気がします。それだけ良い子に出会えるかどうかが重要になってくると思います。度重なる失敗にもめげずに性感エステの風俗を利用していますが、この前珍しい出来事に遭遇しました。ある日、前から気になっていた、東京新宿の性感エステ店があったので使ってみることにしました。プロフィール写真で良さそうな子を指名したのですが、残念ながら出勤していないと言われてしまいました。ムラムラがおさまらなかったので、タイプ指名でおっぱいの大きい子を頼んでみると、丁度良い子が空いてると言われたのでお願いすることにしました。ご対面した子は頼んだ通りの巨乳ちゃんで顔もそんなに悪くありませんでした。とりあえず地雷は回避したかなと安心していたのですが、性感エステのプレイがはじまってから今までにない違和感を感じたのでした。楽しみにしていた大きなおっぱいの感触がなんかおかしいのです。異常な固さで明らかな偽乳だと気が付きました。偽乳は多分初めてだったと思いますが、ショックで一気に萎えてしまいました。とても本人には聞けなかったですが、完全に偽乳だったと思います。人生で初めて偽乳と出会った瞬間でした。次は、東京の新宿で別のM性感を利用しようと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る