M性感は何と言っても会話力です

M性感にいったことのある友達に聞くと、ほとんどの人からいい返事が返ってきませんでした。そこに行くぐらいなら普通の風俗に行くか、デリヘルを頼んだほうがよほど良いんだとみなが言うのです。そんなに評判が悪いのかと思い聞いてみると、性感エステに勤めているスタッフの女の子達がほとんど外国人、特に韓国人や中国人だと言うのです。しかしそれがどうして評判が悪いということになるのか私には皆目わかりませんでした。実際私が、東京の五反田にあるM性感に行ってみると、それほど悪いサービスではなかったのですが、彼女たちがなぜいい評価をされないのかということがわかりました。それは中国人や韓国人たちとの文化の違いだと思われます。そこで私は中国語や韓国語を勉強し、ある程度会話できるぐらいになって、その性感エステに行くことにしました。自分たちの国の言葉で話してくれるお客に関しては心を開いてくれるもので、しっかりとサービスしてくれるようになりました。あの子達ももちろん日本にきて働いている以上お金を稼ぎにきているわけですが、言葉の通じない辛さというのは働いている仕事以上にしんどいものです。私のように話が出来るようになると心からM性感のサービスしたいと思ってくれるようになったようです。今では彼女たちの愚痴を聞くまでになっているぐらいなのです。今ではも私は、東京五反田のM性感店常連です。

関連記事

ページ上部へ戻る