アナルとペニスを責められ、最後は手コキでフィニッシュ!

M性感の前立腺マッサージサービスによってアナル開拓をした私なのですが、先日はデリヘル嬢とおもちゃを利用してアナルを楽しみました。ばかでかいおもちゃを自分の開拓済みのアナルにぶち込まれるのですが、私のアナルの挿入先と反対側のおもちゃの先を、風俗嬢が膣に入れてお互い動きながら快楽を追究するのです。前立腺マッサージとは少し異なるのですが、おもちゃがいい具合に前立腺を刺激するので、自分は男だというのに腸内にて非常に気持ち良くなってしまうのでした。デリヘル嬢が股をおっぴろげて腰を動かすので、自分のアナルにずんずんとその振動が伝わってきました。具合わせをしているレズビアンになった気分であり、メスのような気分になりアナルでブヒブヒと喘いでしまいました。デリヘル嬢に「男なのにケツまんこが気持ちいいの?変態だね」と虐げられ、自分はまるで女が強請るように激しく腰を動かしながら、自らのペニスも握り締めて二重の快楽を感じていました。開拓済みのアナルとペニスコキとの二重の快楽でイク射精は、もはや別格です。排泄物を出すに過ぎない器官である自分のアナルが変態女の膣内のような錯覚がし、その自虐的な気持ち良さが最高なのです。そして、最後はしっかりと手コキでぐいぐいとペニスを押し込まれ、完全にKOでした。このフルコースでデザートが手コキなんて、本当に幸せなM性感の経験でした。

関連記事

ページ上部へ戻る