M性感なのに人妻を責めて、責められて

人妻・若妻中心のデリヘル型M性感で遊んできた体験です。20代前半の姫で白い巨乳の谷間が気になり指名しました。ネット割引適用後で70分15000円、夜這いコースを選び、姫の待ちポーズはアイマスク、手枷をして四つん這いにしてもらいました。ホテルで1人シャワーを浴びプレイ準備が終わったベッドに行きます。薄暗い部屋でお尻をこちらに向けて待っている姫の背後から忍び寄り、その大きなオッパイを強くつかんでもみ始めました。姫はビクッとしましたが、牛の乳搾りのようにもむと清楚な若妻らしいあえぎ声をあげました。姫の後ろにまわってパンティを降ろして、大きなお尻を開いて顔をめりこませて舌を押し付けるように舐めました。姫を仰向けにしてローターでクリをかきまぜるようにこすると、悩ましくあえいでイってしまいました。そして、今度は私が乳首責めをされます。舌使いが非常にうまく、どんどん興奮してきます。そして、睾丸マッサージを経由して、手コキに入りました。お互いに寝そべった状態での手コキです。姫の小さくて肌質の良い足が、異常なほど感じさせてくれました。足子で充分に満足していたのですが、せっかく高い料金を払っているので、フェラをお願いしました。姫が息子の割れ目をチロチロ舐め、先っぽを唇ではむはむしてから咥え、合間に竿を丁寧に横に舐めたりしてくれました。オッパイにはさんでパイズリして竿を握って左右に動かして乳首に押し付けたりしていました。正常位で素股したら姫は気持ちよさそうな声をずっと出し続け、姫をイかせてからオッパイにかかるように発射しました。姫は発射されたものをその白い大きなオッパイに塗りひろげていました。

関連記事

ページ上部へ戻る