普通の風俗では物足りません!

都内のM性感と言えば新宿や池袋がトップクラス、圧倒的な店舗数を誇ります。でも今は出張が全盛の時代、探せばどこでも利用は可能です。個人的に相性が良いと感じるのは鶯谷ですが、忘れた頃に利用するのが大塚巣鴨界隈のM性感の風俗、回数で言うなら多くはないものの、ハズレないという意味では確率が高い方に入ります。地名で聞くと熟女系がほとんどの印象を受けますが、意外に20代の娘が揃っています。少し動けば池袋ですが、どうもあの人混みが苦手で大塚もしくは巣鴨まで足を伸ばします。正直言えばホテルがもう少し利用しやすければ尚好印象なのですが、さほど人目を気にしなくて済むのはいいですね。ちょっと寂れてる感は否めないものの、デリ嬢はもちろんちゃんと来ます。20代半ばぐらいの娘を呼ぶことが多いのですが、池袋と比較するとやや落ち着いた雰囲気の娘が多いような気がします。池袋が茶髪バリバリなら大塚は黒髪の娘が多いかなあ、何となくですが。プレーも何となくギャルっぽさよりはOLや人妻チック、好きな人には合うと思います。とんでもないキレイドコロは期待薄ですが、平均は下らないレベルが多いですし、今日は地雷だけは避けたいと思う風俗ファンにはおすすめだったりします。もしかしたら地味に穴場なのかもしれませんね。かつて池袋であまりに酷い想定外の娘が来たので頭にきてキャンセル、間髪入れずに大塚へはしごしたことがありました。そんな私も、風俗経験の長さから、普通のプレイには少々飽きてきました。そのため、最近は変わった趣味として手コキを好んでいます。たまに女性に驚かれるのですが、皆おもしろがって手コキに協力してくれます。最近は、M性感も増えてきているので、手コキ愛好家にとっては、過ごしやすい風俗市場になってきました。

関連記事

ページ上部へ戻る