M性感風俗嬢の極上の手コキ

M性感風俗嬢の手コキは、やはりレベルが違うと感じます。私はよくM性感に通っているのですが、なんといっても時間いっぱいまで楽しめるというところが最大の魅力です。といいますのも、風俗嬢の手コキはただイカせるだけではありません。たっぷりと隠語で責めてくれたり、指の一本一本を使って丹念にペニスをいじめてくれたり、しごいてくれたりするのです。そして、ぎりぎりイカないところで寸止めされて、乳首やタマを攻め始めるのです。ペニスは血が上り、すぐにでもイキたいのに、別の個所を気持ちよくされてわけがわからなくなってしまいます。男性でも女の子のようによがって、喘ぎ声をアンアンと出してしまうほどです。もちろん身体を舐めてもらっているときも、手はペニスを握ったままです。ゆっくりとイカないようになでられて、さらには先っぽを指の腹で押さえつけられることもあります。さんざんじらされて、我慢させられて、そして時間ギリギリになったころにようやくイカせてもらえるといった感じです。その時の私の感覚は「早く時間が来てほしい。時間が来て、おもいきりイカせてほしい」といった感じなのです。こういった充実感が味わえるのがM性感風俗嬢の極上の手コキなのだなと、いつもしみじみ思います。

関連記事

ページ上部へ戻る