初めて本格的なM性感の痴女プレイを体験しました

私は基本的にドMな性格なので、風俗へ行く時でも責められる方が好きです。ただ、今まではイメクラの一環として、あるいはプレイの一部で責めてもらったりすることはありましたが、本格的な責めプレイは経験したことがありませんでした。そこで、初めて本格的なM性感の痴女プレイを経験することにしたのです。大阪の難波にある、痴女専門の風俗へ行きました。さすがに本格的なM性感の痴女プレイとなると、気持ちがドキドキしてきました。とりあえず、お店に入って簡単な説明を受けた後、コースを決めて女性を指名しました。あとは、先のホテルへ行って、女性が到着するのを待ちます。シャワーを浴び終わり、扉を開けると痴女がやってきました。とても綺麗な女性でしたが、見るからに痴女の雰囲気がありました。M性感に入る前に、スーツ姿に着替えてもらいました。ちなみに、痴女プレイをする時は、スーツ姿が最も興奮するのです。そして、いよいよM性感プレイへと入ります。手足を縛られて、「犯されたいの?」と言葉責めされて、思わず興奮してしまいました。その後は、全く身動きが取れないまま、チンポを思いっ切りシゴかれたり、経験したことがないような激しい顔騎をされました。結構ハードなM性感プレイでしたが、初めて本格的な痴女プレイを体験して、とても充実した気分になりました。

関連記事

ページ上部へ戻る