未熟な手コキに高まる~!!

ある時まで、キツめの美人や、絶対的な女王様とソフト以上ハード未満なプレイをするのが好きだったのですが、ある時、あるM性感で出会った子でその考えが一変しました。前述した通り、自分が好む範囲は「ソフト以上ハード未満」。しかし、ある風俗店で少し強く攻められた事で、少々ソッチ系に及び腰になってしまいました。そして、SM専門店ではないお店を模索中、ある風俗店で少しおとなしめの女の子を選びました。部屋に入って自分の性癖を告げると、意外にもソフトSMを了承してくれました。入ってまだ日が浅いのか、まだどこか初々しさが残る彼女だったので、手コキまでの行為は「まぁこんなもんかな」という程度。しかし、手コキに移ると、慣れない彼女が自分のモノを踏むその構図に、思いがけず興奮してしまいました。Mだというのに、Sのような背徳感を感じた、とでも言うのでしょうか。彼女が巧かったワケでは、決してありません。寧ろぎこちなく、もどかしいぐらいの刺激でした。だからか、不意にスイートスポットに当たった時の感覚と言ったらありません!それは8:2ぐらいの割合で焦らされ続け、高まった射精感に自分のモノははちきれんばかり。時間いっぱいまでこのまま焦らされ続けたい…!と思う、最高のプレイでした。残念なのは、人はずっと未熟ではいないという点で…何度かそのM性感へ通っていましたが、その内彼女が要領を得てくると、それまでほど良く感じなくなってしまいましたね。

関連記事

ページ上部へ戻る