M性感での手コキこそ羞恥を感じさせてくれる最高のプレイです

風俗の楽しみ方は人それぞれですが、女性に責められたい玩具にされたいと思っている男性にとってM性感はまさしく理想の風俗です。こちらは何もせずに女性に身を任せるだけで、プレイ時間中ずっと快感を感じ続けることが出来るからです。そしてM性感の中にはこちらの羞恥心を煽るような、女性の玩具になっていると実感できるプレイがいくつかあります。代表的なモノとしてはお尻を責められるペニスバンドや前立腺マッサージ、そして手コキです。ただペニスバンドは慣れるまで違和感があり好き嫌いがわかれます。前立腺マッサージも同じくですが、慣れてしまうと快感のあまりの強さに羞恥心を感じる余裕すらありません。こう考えると男性にもっとも羞恥心を与えられるプレイは手コキと言えます。お尻を責める場合多くはバックに女性がまわりますが、手コキの場合は正面からです。大切な性器を足で弄ばれ、その姿を正面から眺められる。これ以上の恥ずかしいプレイは他にありません。ですが、これ以上興奮を高めてくれるプレイもあまり無いと思います。私は新宿のMヤプーでこのプレイを度々楽しんでいますが、女性のモノとして自分の性器が扱われる事に強い興奮を覚えてしまいます。以前は普通のセックスで満足していましたが、今の私にはM性感こそ理想の風俗です。

関連記事

ページ上部へ戻る