M性感でちょっと面白いHな話

先日友人がパチンコで勝ったのでM性感の風俗を奢って貰える事になりました。タダで行ける風俗程嬉しい事はありません。早速友達と一緒にインターネットで検索し、いい場所を見つけました。尼崎の阪神出屋敷が最寄駅のかんなみ新地です。到着して思った雰囲気は、一昔前のアパートの様な一軒屋が繋がり独特な雰囲気でした。店の中には女の子が二人から三人座っており、店前には呼び込みのおばちゃんが立っていました。値段を聞いてみると一万円で本番が出来るとの事です。早速お店を見渡し、30分程で入る店、入る子を決めました。髪の毛は茶髪で細く、目がクリッとしていて少しケバイですが、一昔前のあゆみたいな子でした。そんな子とHが出来るなんて考えただけで勃起していました。おばちゃんに一万円を渡し、無茶苦茶細い階段で二階に上がっていきました。二回は普通の部屋になってあり、怪しい色の電球(オレンジ)があり、いかにもといった感じの雰囲気でした。早速女の子が上がってきてお互いに全裸になりました。細くて白くて天使のようでした。最初は僕のアソコを拭き舐めてくれました。舐めるのも上手く、やはりプロでした。次に挿入になるのですが、あまりにも綺麗な脚をしていたので、手コキを頼みました。OKしてくれて、その綺麗な足で手コキが始まりました。手コキは本当に天国です笑。手コキが気持ち良すぎてイキそうになったので早く動かしてと言うと、彼女がいきなりふくらはぎを攣ってしまい(痛いっ)と言った瞬間に僕もいきました。痛い痛いとのたうち回ってる体に出す精子はいつもの倍は出ました。こんな僕ってSかも笑

関連記事

ページ上部へ戻る