M性感の手コキは新しい世界

わたしは、M性感の手コキで世界が変わりました。わたしは、いままで手コキを嫌っていました。なぜ、女性の足で踏まれなければならないのか、なぜ、女性の足で気持ちよくなれるのか、なぜ、女性の足でいけるのか、とてもとても不思議で不可解でなぞでした。そんなある日、ある満員電車の中である出来事がありました。それは、わたしの股間に女性が太ももを押し付けてきたことです。最初わたしは、ちょっとラッキーくらいに思っていました。しかし、その女性は足を動かし始め、その動きは徐々に動きが大きくなり、わたしの股間のものも大きくなっていきました。そのとき、はじめて、足で興奮したのだと思います。それからというもの、女性の足に興味をもってしまい、足の綺麗な方をみるだけで興奮してしまうようになりました。そして、興奮するたびに家にかえるなりオナニーで押さえていました。お金に余裕が出てくると、ある欲がわたしの中で生まれました。それは、本物の女性の手コキで抜いてもらいたい。というものでした。わたしは、意を決して風俗に駆け込み自分の欲求を満たしにいった訳です。そして、そこで風俗嬢に手コキをしてもらい、世界が変わったのです。変わったというより戻れなくなったというべきでしょうか。みなさんもお試しあれ。

関連記事

ページ上部へ戻る