はじめてのM性感手コキで昇天

はじめてM性感に行った時の事です。あれは18歳の夏でした。上京して東京にきて給料ももらい始めて生活が安定してきて友達に誘われて初めてヘルスに行きました。池袋のとあるビルの一室にあるいかにもヘルスって感じでデビュー戦にはちょうどいいお店でした。友達はなれた感じで写真を選び女の子を指名してましたが性感マッサージなるものが始めての僕にとっては女の子を選ぶだけでも勃起してしまいそうで緊張していました。恥ずかしそうな顔をして好みの女の子をえらび待合室で少しまっているとボーイさんに呼ばれて女の子の所に連れて行ってもらいました。そこには下着姿のかわいい25歳くらいの女の子が出迎えてくれました。その時にはすでに僕は勃起していてとても緊張していました。女の子はなれた感じで一緒にシャワーを浴び体を洗ってくれました。そんな時に僕は今にも射精してしまいそうなくらいびんびんになっていました。女の子にオイルマッサージ・手コキ・フェラを一通りサービスしてもらいこんな天国があるんだなと僕は友達に感謝してしまいました。ちなみに最初の手コキでイッてしまったが若さゆえにすぐに回復して結局40分できっちり2回いくことができました。これがぼくのM性感のデビュー戦でした。

関連記事

ページ上部へ戻る