攻められたいときは、M性感の手コキだね

性欲が湧き出てきた夜なのに、金がない!そんな時はM性感の手コキに限る!手コキのテクニックも奥が深くて、鬼頭、竿、玉を両手の指や足で攻撃してきます。ローションの加勢で一気にバリエーションが増えて来て、スピード感も増してしごかれて行きます。そのまま射精してしまうお店も多いのですが、私が好きなのは、手コキ+シチュエーションの幅が広いお店。両手で鉄棒を握った状態でされてみたり、本番をしているような体制でされてみたり、攻めているのか?攻められているのか?状況が分からなくなりそうな体勢でコキ続けられる、そんなお店がススキノにはありました(今はあるか不明ですが)。手コキは短時間で済むのと、指先の強い刺激が好きです。口でのサービスも柔らかさや肌触り感がたまらないのですが、10本の指で次々と押し寄せてくる感覚、切れ間なく続けられる刺激が手コキの醍醐味のように感じます。口でしてくれていると、疲れたかな?とか大丈夫??そんな気を使う事も多いのですが、遠慮なくやってきますし、やられます。攻められたいときは、ヘルスよりも手コキの方が放出感が体感できますよ。まだ未体験ゾーンなのが、手コキサービス店で定番の男の潮吹き。射精した後にできるらしいのですが、これはまだやったことないんですよね。まだそんな勇気がでませんが、誰か背中を押してくださーい!

関連記事

ページ上部へ戻る