ついに夢が叶った日

いつもは全く競馬をしないのですが、たまたま買った馬券がなんと的中。しかも超万馬券です!横浜の場外馬券売り場にいたので、近くにあるM性感を利用しようと思ってしまいました。財布の中にお金が沢山入っている時だからこそしてみたいM性感プレイがあります。2人の女性に挟まれてM性感プレイを一度楽しんでみたいと思っていました。それが叶う日がついにやって来ました。3Pは男の夢だと思います。私のムスコを2人の女性に見られるM性感プレイなんて初めてなので、最初はちょっと萎縮してしまいました。こんなはずじゃないのにと思いながら、なんとか元気になれと心の中で叫び続けました。Sっ毛が強そうな女性2人がいやらしい顔をしながら、私の体中を弄ります。やはり2人に攻められると、かなり激しいM性感でした。さすがに何人もの男性を満足させてきた指使いです。20本の指が織りなす技に体は正直に反応しました。ビンビンに反り返っているムスコを見て満足そうに女性たちが微笑みます。しかしここからとんでもないM性感の快楽地獄が待っていました。3Pの醍醐味でもあるのでしょうが、数か所を同時に刺激されるのがこんなにも気持ちが良くて辛いものだとは思いませんでした。今まで付き合ってきた彼女に対して、指やおもちゃを使って散々複数箇所同時責めをしてきました。「刺激が強すぎるから止めて!」と言っていた彼女の気持ちが今なら分かります。前立腺マッサージをされながらムスコや両乳首、睾丸などに刺激を与えられてはミルクが出てしまうのも時間の問題です。M性感地獄です。二人の指が同時に後ろの穴に挿しこまれ、私は頭が真っ白な状態になって、M性感プレイで昇天しました。昇天した後の敏感になっているムスコをさらに二人が触りまくります。逃げようとする私を二人がかりで押さえつけて、無理矢理M性感プレイは続きました。もう一滴も出ないくらいに絞り出されたムスコ、ヒクヒクしている前立腺、これ以上は無理という所まで刺激してもらいました。今後の人生で、これ以上の快楽は得られないのではないかと思っています。女性二人のダブル責めM性感は癖になりそうです。

関連記事

ページ上部へ戻る