焦らされまくりのM性感

狂ったように風俗に通っていたせいか、最近はちょっとマンネリ化してしまったように感じます。川崎にある風俗店をよく利用していますが、M性感を専門としているお店が以前から気にはなっていました。興味には勝てず、新しい刺激を求めてM性感店を利用してみることに決めました。指定された駅前にあるコンビニで待っていると、童顔で可愛らしい女性が声を掛けてきます。タイプの子だったので会っただけで大きくなってしまいました。ホテルにチェックインすると、すぐに服を脱がされ瞬く間にスッポンポンにされちゃいます。シャワーを終えてベッドに移動すると優しい手つきで体中を触ってくれますが、大事な部分だけはなかなか触ってくれません。舌でも愛撫を始めましたが同じく大事な部分だけはスルーしていきます。M性感はまるで生き地獄のようです。焦らされまくった結果、自分から触って欲しいとお願いしてしまいました。こんなこと言ったのは人生初めてですが、M性感では言わずにはいられませんでした。ローションを使って私の感じる部分に手が伸びて来た瞬間、電流が走りました。それからは息をするのを忘れるほどに、感じまくりです。最後に私のお尻を開いて指や器具が侵入してきました。すでに2回爆発していた息子さんが驚くほどに元気になって戻ってきてくれました。初めての快感に思わず声が漏れてしまいます。挿入されて感じている女性の気持ちが少し分かった気がします。今まで行った風俗では味わったことのない最高のフィニッシュまでM性感では導いていただきました。相当なテクニシャンと出会ってしまいました。必ずまた指名しようと思っています。

関連記事

ページ上部へ戻る