M性感の足コキの体位と体験談

東京の渋谷にあるデリヘルでM性感の足コキをしてもらいました。ラブホテルで出迎えて、シャワーを浴びることなくパンツをずらされ、M性感の足コキ開始です。黒髪清楚系なのにSっ気たっぷりの嬢は、さんざん私を言葉責めにしながらなぶってくれました。「年下の女の子に足で大事なところをしごかれる気分はどう?」「あなたは足で十分。汚くて触れないし、手でなんかもったいなくてしてあーげない。」「こんなのが気持ち良いのー?」などなど、大興奮のステキタイムでした。やはりM性感の足コキされるなら、強気で高圧的な嬢より、ロリボイスでいたずらっぽいスタンスでいじめてくれる嬢のほうが興奮しますね。最初から最後までM性感の足コキフルコースを堪能した私ですが、そんな私にも賢者タイムはやってきます。コトが終わった後、嬢と会話しており、その会話の中で、M性感の足コキの体位?について少し話を聞けました。その嬢のM性感の足コキには大きくわけて2つの体位があるそうです。嬢などが椅子に座って男性がその下に寝そべるタイプと、ベッドなどで同じ高さからM性感の足コキするタイプです。私のようなM紳士は、上からされるのが好きな人が多いということ。逆にベッドで同じ高さからのタイプは、M性感の足コキ中に嬢の大事な部分が見えるのが良いという変態紳士が好むそうです。あ、どちらも変態ですね。M性感の足コキっていじめられてる感じがステキなので、私は俄然椅子派です。また、東京の渋谷近辺にいったらM性感をしてもらいます。

関連記事

ページ上部へ戻る