M性感の楽しみ方:手錠プレイとは?

手錠プレイ

 

手錠プレイで奥様や彼女と楽しんだことがあるでしょうか?M性感の中で、この手錠プレイはポピュラーな方法となりますので、その楽しみ方をご説明します。M性感での手錠プレイの醍醐味は、やはり手や足を拘束されて身動きや逃げることのできない状況の中で痴女に一方的に責められる快感にあります。これは、店舗によっては拘束プレイと呼ばれることもあり、多くのM男がこれを好みます。手や足を縛られて自由を失うことで、何をされるか分からないというその恐怖心から更なる興奮や快感を覚えることができます。特に、M性感ではこの状態を使って、言葉責めや乳首責め、フェザータッチで責めることで大きな快感を得ることができるでしょう。はじめは、SMのようなイメージを持たれる方もいらっしゃるかと思いますが、勇気をもって手錠プレイにチャレンジしてみましょう。必ず、M性感の奥深さと今まで味わったことのない快感を得ることができるはずです。このようにM性感では、責められることが中心になるため、M性感で責められるうえで最も気持ちよい手法を試してみるといいでしょう。
 

▶ M性感の手錠プレイで使われる道具

M性感の手錠プレイでは、もちろん手錠が使われます。中には縄やタオルで拘束する店舗もあるようですが、ここでは手錠の選び方をご説明します。手錠と聞いて皆さんが想像されるのは、警察官が持っているようなシルバーの金属製の手錠かと思います。M性感の手錠プレイでは、そのような重厚な手錠は使わずに、パートナーやご自身が好みの道具を使ってみてくださいね。例えば、下記のように手の接触部分がふわふわな素材で出来ていたり、ちょっとSMっぽく皮の素材で出来ていたりします。M性感のプレイ中に快感に酔いしれるように、できれば金属製ではなくふわふわ系や革製の製品を使うことをお勧めします。
 

▶ M性感における「手錠プレイ」を実践方法と注意点。

お気に入りの手錠を購入もしくは、店舗で選んだら早速手錠プレイを楽しんでみましょう。M性感の手錠プレイを楽しむ上で大切なことは、本当に身動きがとれないようにすることです。ここを妥協してしまうと、体を動かせてしまい、痴女からの責めに逃げたり、ズラしたりすることで本当の快感を得ることができなくなってしまいます。M性感では、完全に痴女に身を任せる勇気と、それに耐える根性が必要になってきます。しかし、そこを越えることで、今までに感じたことのない快楽をM性感で得ることができるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る